旅行

京阪電車 京阪特急・プレミアムカーに乗って来ました。

10月12日に大阪・梅田のルクアにオープンした6(ロク)osakaで買い物して、そのあとは、久しぶりの大阪なので新しく出来たお店をパトロールをしたあと、帰りは京都まで京阪電車で行き京都から新幹線で名古屋まで帰る事ことにしました。

なぜ、京阪電車で京都まで?かというと、この電車の一部にプレミアムカーという特別車両があり、それに乗りたかったというのが理由です。

この電車、京阪本線・淀屋橋→出町柳まで特急で運行。プレミアムカ-は、8000系の8両編成の6両目に連結。

運転時間帯は日中で、料金は乗車券に加えてプレミアムカー券(400円・500円)が必要。プレミアムカー券は、WEBか駅で買う。全車指定。

通勤・帰宅時間帯は満席

淀屋橋まで行き、プレミアムカー券を買いに行くと自動券売機で売ってなく、駅事務所見たいな所に案内された。京都で新幹線に乗るので、終点の出町柳ではなく途中の丹波橋で下車しそこから近鉄で京都までいく。早速、丹波橋まで購入しようとしたら、なんと!すべて満席。(たぶん、そうだろうなと思った。だって思いっきり帰宅時間帯だもんね)

窓口の人に(すごく愛想のいい女性でした)いちばん早い時間帯で空いてる席を聞いて見ると1時間後の18:40発を案内され、その電車に乗ることにした。

1時間待つことになったので、淀屋橋で特に見る物もないし今日はよく歩いて疲れたので時間潰しに普段、滅多に行かない喫茶店(今どきは、カフェと言うんだろうが、カフェと言う自分がなんか恥ずかしい・・・)駅構内のドトールコーヒーで時間を潰すことにした。

店内は、帰宅時間帯なのか満席に近かった。何も注文せずに休憩する訳もいかないので、甘い物も食べたかったし、どら焼き(カフェにどら焼きなんてあるのね)と、やめときゃいいのにアイスコーヒーを注文した。やめときゃいいのにとは、私コーヒーを飲むとおなかがゴロゴロなっちゃうんですけど、分かっているのに何故かたまぁ~に飲みたくなるんですよ。

40分ほど休憩して時間なので店を出て、駅に行く。(案の定、おなかゴロゴロ・・・)

駅に着いて、電車を待つ。

ふと、プレミアムカーの案内表示板を見ると、19:00以降空席あるやん!時間帯さえずらせば問題なさそうね。

一人でブツブツ言っていると、電車がきた。

特にアテンダントによるサービスは無し!

シートは、2列+1列の3列シートで幅はもちろん前後もゆとりある空間。

各席にコンセント、テーブルと無料Wi-Fiを備える。

乗った感想は、もっと特別なサービスがあるかな?と思ったんですがというのもこのプレミアムカーは専属のアテンダントが乗務しており(もちろん女性)おしぼりぐらい提供されるかなと思ったんですがそれもなく、特ににアテンダントさんからのサービスは無し。別に乗務しなくてもいいのでは・・・と思いました。

シートは、さすがにゆったりとしていました。これなら大阪⇔京都間の通勤などで仕事で疲れた時、車内でモバイル使いたい時は、確実に座れるプレミアムカーで料金400円~500円払う価値はあるかと思います。

私みたいに、大阪→京都で新幹線に乗り換える人や(あんまりいないと思うけど・・・)単純に大阪⇔京都間を移動するならば、JRで行った方が早いです。大阪⇔四条・三条へ行くには京阪が便利でいいと思います。

 

もしよければ、一度体験・乗車してみてはいかが?

(ちなみに家に着くまで、おなかゴロゴロでしたが、途中トイレに駆け込むことはなかったです。よかった。笑)