講演会

橋下徹氏 講演会in豊田に行って来ました。

2018年 9月16日(日)

豊田市に元大阪府知事・前大阪市長の橋下徹氏が、講演に来るということで行って来ました。

「橋下徹と考えるこの国の未来」

入場料は2,000円。豊田市の青年会議所の主催だ。(青年会議所って何やる所なんだろ?)

講演会場は、スカイホール豊田(市体育館)初めて行くんだが、ずいぶん立派な建物になったね。昔はオンボロ体育館だったけどね。

会場は、体育館を半分に仕切ってあった。着いたのが早かったのか、まだ席が空いていたので(自由席)前から2列目に座って聞くことにした。

講演のテーマが、「橋下徹と考えるこの国の未来」ということで大阪府知事・大阪市長時代の話を中心に、これからの政治に我々国民がどう接するかを話されてました。

橋下さん、相当苦労して改革に挑んだと思う。無駄を削るのは当たり前、民営化したり、他にも公務員の制度改革、教育改革、二重行政・・・新聞やテレビではそれなりに聞いてはいたけど、改めて橋下さんから直接話を聞くと、まぁ~あるわあるわ!

大阪ってホント酷かったんだね。でもこれは、大阪だけに限った事ではない!

橋下さん!もっと声を大にして

「こういうことやりました!」

って言えばよかったのに!

だって、私の知らないことたくさんあったもの!でも、声にして言ってるんだけど

「マスコミが報道しないだけ」

なんだと思う。揚げ足、重箱の隅ばっかつついてるもんネ!(大阪では報道されているのかもしれませんが・・・いや、たぶんされてないだろな。)

あの、大阪市長の時にやった大阪都構想の住民投票に勝っていれば、橋下さん続けて市長やっていただろうな。

一部では、橋下さんの政界復帰説なんて、いまだにに言っていますが、本人は「もう政治家はやりません!」と何回も言っていますのでないと思います。私が思うには、あの住民投票の結果でぷっつり切れちゃったんではないかと思います。ホントやり切ったんだと思います。政治家として7年半もやってたんだね。あと、ご家族も相当ご苦労されたと思います。

実にもったいない!

でもなぁ~、あんな逸材そうそういないよ!私は大阪市民ではないけれど、なんかうらやましかったもん。いやぁ~大阪市民は、実にもったいない事をしたよ。

そのあとは、松井府知事と吉村大阪市長が引き続き頑張ってくれるでしょう。私は、大阪府民・市民ではないけれど応援します。 橋下さん!お疲れ様でした。

※2018年9月現在